ニュース

香川県宇多津町立小学校の暴言50代の男性教頭は誰?名前や顔画像の特定は?

香川県宇多津町立小学校の暴言50代の男性教頭は誰?名前や顔画像の特定は?

香川県宇多津町立小学校で50代の男性教頭が保護者に対して暴言のような感じで感じ話している音声が流出しました。

教頭先生とは思えないような感じでの話し方をしていました。

そもそも社会人としてかなりおかしい感じですね。

この教頭先生の名前や顔画像の特定されているのかについて調べてみました。

また、暴言を吐いている音声についても調べてみました。

香川県宇多津町立小学校の50代の男性教頭が保護者に暴言!?

香川県宇多津町立小学校の50代の男性教頭が昨年、男子児童の母親の電話に対し、「うそばっか言うな、こら」「いいかげんにしろ」などの暴言を吐いていたことがわかった。町教育委員会によると、当時の校長らが口頭で注意したという。

電話の録音などによると、母親は昨年12月、教頭が男児に約束したことについて確認しようと、小学校に電話をかけた。

教頭は「約束してない」と、繰り返し声を荒らげて主張。母親が動揺し、「もしもし」と聞き返すと、「もしもしじゃない。なに言よんすか」「うそばっか言わんとってください」などと母親の言葉を遮りながら、感情を抑えきれない様子でまくしたてた。

もう一人の教頭が電話を代わった後も、近くで「うそばっか言うな、こら」「なに言うとんや」と大声で叫び、「いいかげんにしろ」などと約1分半の間にわたって続けた。

町教委によると、学校から報告を受け、同日中に暴言を把握。教頭は、当時の校長と町教育長の注意に対し、「言い方がよくなかった」と反省していたという。町教委の担当者は「不適切な言葉遣いと我を忘れた対応で、申し訳ない。再発防止に努める」と話した。教頭は同じ学校で勤務を続けている。

出典:ヤフーニュース

保護者に暴言を吐いた香川県宇多津町立小学校の50代の男性教頭は誰?名前や顔画像の特定は?

暴言問題を起こした香川県宇多津町立小学校の教頭先生が誰なのか調べてみましたが、誰なのか特定することは出来ませんでした。

小学校のホームページを見ても教頭先生の名前や顔画像もありませんでした。

ただ、香川県宇多津町立小学校は2校しかないので、このどちらかの学校の教頭先生と思われます。

特定されてしまうのも時間の問題かもしれませんね。

こういった教頭先生のもとで働く教員の方々も大変そうですね・・・

【音声あり】香川県宇多津町立小学校の50代の男性教頭の暴言の内容とは?

50代の男性教頭の在籍する香川県宇多津町立小学校の場所はどこ?

香川県宇多津町立小学校の50代の男性教頭による暴言について世間の声は?

男性
男性
この音声部分だけを聞くと教頭先生が悪いように感じるけど、それに至るまでに何かあったのかな?
女性
女性
これは社会人としておかしいと思う。
男性
男性
保護者に切れたくなる時もあるんだろうな。でも、これはアウトだ。
女性
女性
保護者が教頭先生が怒るように仕向けたのか?ちゃんと録音しているから、怒らせる準備していた?
男性
男性
音声は保護者が話している内容も一緒に出した方がいいんじゃない?
女性
女性
電話でこんだけ切れるって何?(笑)

香川県宇多津町立小学校の暴言50代の男性教頭は誰?名前や顔画像の特定は?まとめ

世間の声では、教頭先生を責める声よりも、これに至った経緯をちゃんと把握する必要があるとの声が多くありました。

これだけで判断するのは良くないのかもしれないですね。。。

(Visited 131 times, 1 visits today)
RELATED POST